おっパブ求人は学業とも両立可能!時間を有効的に使いましょう

おっパブ求人は学業とも両立可能!時間を有効的に使いましょう

おっパブ求人の応募と必要となる身分証明書

髪をかき上げる

普通のアルバイトや正社員に応募する場合、履歴書や経歴書を応募時に送ったり、面接の時に持っていきますがおっパブ求人では不要な所が多いです。ただ、その代わりに身分証明書の定時が求められます。身分証明書がない人を採用すると、お店側もリスクが大きくなってしまうので、おっパブ求人に応募するときには毎回必ず求められます。また、お店によっては身分証明書も顔写真付きのものが必要だったりしますので、まだ身分証明書が無いという方は応募する前に発行してもらいましょう。また身分証明証があっても、年齢が18歳に満たなかったり、現役の高校生の場合は働けません。

そして、身分証明証となる書類として使えるのは、パスポートや運転免許証などがあります。海外旅行に行ったことのある方ならパスポートがありますが、持っていないという方は運転免許証をお店に提示すると良いでしょう。また、人によっては運転免許証が無いという方もいますが、その場合はマイナンバーカードや住民基本台帳カードも身分証明証として使えたりします。最近では身分証明証とは別にマイナンバーカードの提示を求めるおっパブ求人もあるので、マイナンバーカードを作っておくのも良い方法です。

RECOMMENDED CONTENTS

TOP